スラムダンク 桜木 流川 画像

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

あまり口数の多くないイメージの流川。彼にとっては無駄な言葉は騒音でしかないのでしょう。こういう クール系美男子 だから親衛隊が結成されるほどモテるのでは。. 注目のルーキー として入部した流川は早速のダンクシュート。圧倒的な才能を部内に見せつけます。この生意気っぷりは流石流川といえましょう!. まずアニメの最終回は、インターハイトーナメントの前で終わっています。 安西先生から一週間でシュート2万本のノルマを出され、猛特訓しもちまえの運動神経と根性で達成します。単行本でいうと、コミックスなら22巻までです。.

あっけなく暴力沙汰を起こした流川さんですが、 もみ消す気満々 だったそうです。ここまできっぱり言われると爽快です。やってしまえ。. 夏の大会後、3年生はキャプテンの赤木と小暮は引退、三井だけが残り、新キャプテンを宮城リョータ、マネージャーとして晴子が入ったメンバーで湘北高校は冬の選抜の準備を進めることになりました。 近況を手紙で晴子が送ってくれることに文通と浮かれている花道。 試合後、桜木花道は、背中のケガを治すためにリハビリを海辺の医院で受ける。海辺に座っている花道のもとへ走り込みをしていた流川が「Japan」のユニフォームを見せびらかして走り去る。 今日のリハビリはキツイよ、と発破をかける先生へ愚問だと笑い、いつものセリフ「天才ですから」と振り返って終わります。. まだまだ高校生の流川。 何百万 という数字は、どのように積み重ねられてきたのでしょう。血もにじむような練習量があったのではないかと考えてしまいます。.

注目のルーキー として入部した流川は早速のダンクシュート。圧倒的な才能を部内に見せつけます。この生意気っぷりは流石流川といえましょう!. ボールを当てて邪魔をしてくる花道への反撃!この人も結構 ガキ だ…と思ってしまいました…(笑)花道とわりと同レベルなにおいも。.

222!

主人公の桜木花道は、赤い髪にcmの長身で運動神経抜群の喧嘩っ早い、不良少年。中学三年間で50人の女子生徒に告白するもフラれ続ける。湘北高校入学式で一目ぼれした赤木晴子に勧められ、彼女目当てでバスケットボール部に入部します。 ルールもよくわかっていない全くの初心者で始めたが、地道な練習と強豪との試合を重ねていくうちにバスケットボールの面白さにハマっていく。. 本当に、純粋に、 バスケットが大好き なんだなあと思います。もっともっとうまくなって、その先の彼はどうあるのでしょうか。. 数々の名言を残したバスケ漫画のスラムダンク。 この漫画に影響されてバスケ部へ入ったという人も多数いるのではないでしょうか?.
  • SLAM DUNK スラムダンク 完全版 全24巻・全巻セット ジャンプコミックスデラックス.
  • 注目のルーキー として入部した流川は早速のダンクシュート。圧倒的な才能を部内に見せつけます。この生意気っぷりは流石流川といえましょう!. 怒涛の攻撃も、 体力が最後までもたず に持続できなかった流川。彼の中で大きな傷となったはずです。.

『スラムダンク』イラスト集は130点超収録 井上雄彦氏「描き下ろしが増えました」

目標が決まったらそれに向かってまっしぐら。バスケットしか、見えていないんだなとつくづく感じられます。彼が 日本一の高校生 になれるまで、あとどれくらいでしょうか。. 流川の 口癖の一つ といえばこれですよね!ってくらいにイメージが強い!相手が年上だろうとなんだろうと、かなり挑戦的なルーキー。強さの秘訣、ここにあり?.

立っているのもつらそうな痛みをこらえながら試合に戻ってきた花道をみて士気が高まる湘北メンバー。 ラスト40秒で1点差の所まで山王高校を追い詰め、宿敵といっていいほどお互い嫌い合っていた花道が流川へパスし逆転、しかし12秒前に深津が点を取り返す。 絶望的かと思いきやまだ諦めない花道が走り出し、戻ってきたボールを流川が花道へパス、花道がシュートを決めてタイムアップのブザーと同時に2点が加わって試合が終了しました。 このあたりはセリフが一切なく、キャラクターの表情だけで臨場感が伝わってきますね。.

T ドクターティー というキャラが時々ルールの解説をしています。漫画ではバスケットボールの試合のルールについてマネージャーの彩子や他のキャラが説明していたり、脚注で入っているシーンです。 陵南との練習試合で、花道が相手監督の田岡監督にカンチョーをしたシーンのテクニカルファールの説明をしにきたのが始まりとされています。 井上雄彦本人をデフォルメしているみたいですね。. まずアニメの最終回は、インターハイトーナメントの前で終わっています。 安西先生から一週間でシュート2万本のノルマを出され、猛特訓しもちまえの運動神経と根性で達成します。単行本でいうと、コミックスなら22巻までです。. 唐突の衝撃的な発言。 しかし彼の実力があれば行こうとする気持ちが起きるのも必然と言えるでしょう。アメリカというバスケットの聖地。彼はどこまで通用するのでしょう。. 目次 何人たりともオレの眠りを妨げる奴は許さん やるじゃん桜木 初ダンク 手がすべった にゃろう さあ行こーか どあほう このいつまでもガチガチキンチョーしまくり男 いらねーよ 自分でとる 腰を落とせ!!足を動かせ!!相手の目を見ろ!! ちっ はずれた モミ消す! どあほうが 全員動きがカタい パスが出せねー なに縮こまってやがる らしくねーんじゃねーのか 惜しかったな てめーにしては どいつも こいつも よく喋る… てめーだけじゃ役不足だ 海南戦のゲームの支配を いったん戻してまたダンク マグレがあるか どあほう!! 負けたのは オレの責任だ… てめーに勝つためだ 覚悟しな 仙道はオレが倒す 騒ぐな とり返しゃいいんだ とられた分はとりかえす 攻め気を忘れないように 開いたぜ 1つ教えといてやるぜ バスケットは算数じゃねぇ アメリカに行こうと思ってます もっと上手くなりたい。ただそれだけす。 よろしく ご指導 ご鞭撻のほど… お願いします 1ON1の・・・ 相手してほしいんすけど もう誰にも負けん 線ふんでた 今日も あれ やりましょーよ オレたちはってやつ 日本一の選手ってどんな選手だと思う… きっとチームを日本一に導く選手だと思うんだよな オレはそれになる 一歩も引く気はねーぜ 体が覚えてらっ 何百万本もうってきたシュートだ 両目閉じシュート 今勝ちを掴みかけてるとこでしょ 来てみろよどあほう 山王が日本一のチームなら… 蹴ちらすまでだ スキが無え… ぶっつぶす 全国には・・・・・・おめーより上がいるのか? 沢北じゃねーか・・・どあほう!! オレもアメリカに行くよ 今日… ここでお前を倒して行く おめーのヘマはもともと計算に入れてる……つっただろド素人 いい仕事したぜ 下手なりに あん時の方がまだマシだったぜ オレに全力を出させたんだからよ 必死でついてこい 交代しねーならよ 花道へのパス.

質問した人からのコメント

怒涛の攻撃も、 体力が最後までもたず に持続できなかった流川。彼の中で大きな傷となったはずです。. 片目を使えない状態で試合を続ける流川。その体力の消費は通常時に比べたら相当なものです。それでも彼は交代しない、 「勝ち」 のために。. 例え 片目を封じられても 、彼の勢いは止まりません。この異常な気迫にはさすがのエースキラーも動揺してしまうことでしょう。この目力に、惹かれます。. ガンガンと点を獲りに行き、湘北と海南の差を着実に埋めていく流川。この時の試合の観客は、全員流川に 目が釘付け だったに違いありません。.

222.

Slot Iklan Atas Artikel

ボールを当てて邪魔をしてくる花道への反撃!この人も結構 ガキ だ…と思ってしまいました…(笑)花道とわりと同レベルなにおいも。. 唐突の衝撃的な発言。 しかし彼の実力があれば行こうとする気持ちが起きるのも必然と言えるでしょう。アメリカというバスケットの聖地。彼はどこまで通用するのでしょう。. インターハイは広島で行われるため、応援しにいくには交通費がかかります。そのために海の家でアルバイトをする4人の場面がアニメでは追加されています。 漫画ですと、チラッと水戸が晴子にこれからバイトと言っているくらいです。. この台詞、ライバルである流川が言うからこそ、 花道を動かせるもの だったのだと思います。流川って個人プレーは多いものの、かなり周りを見渡せる選手ですよね。.

1 20. NBA .

スラムダンクのかっこいい画像をまとめました。

あまり口数の多くないイメージの流川。彼にとっては無駄な言葉は騒音でしかないのでしょう。こういう クール系美男子 だから親衛隊が結成されるほどモテるのでは。. 怒涛の攻撃も、 体力が最後までもたず に持続できなかった流川。彼の中で大きな傷となったはずです。. 誰しもが緊張で動きが硬くなる中で、 彼一人は変わりません。 それは試合慣れしているからか、なんなのか…。先輩にまできっぱりと言ってしまうところは彼らしいです(笑).

  • Eiko 14.03.2020 13:29

    Tの解説がおもしろい 3.

  • Setsuko 18.03.2020 04:58

    流川とミッチー、 湘北のエース対決!! こんな戦いが見られると思わなかった読者にとっては胸が高まったシーン!.

  • Tama 15.03.2020 05:55

    彼の中に 奇跡 という言葉は存在するのでしょうか。確実に、決めるために、努力を重ね、経験を重ね。. なんという負けず嫌い。 線なんて本当に見ていたのでしょうかという疑問もありますが…。彼なら…きっと…見ていたはず…?(笑).